「誰もが安心して生きがいを持った暮らしを送ることができる地域づくり」を基本理念にする社会福祉法人 久山町福祉協議会のホームページです。

お問い合わせ

事業紹介

ホーム > 事業紹介 > 生活支援体制整備事業

生活支援体制整備事業

〇生活支援体制整備事業

 ◆協議体の運営◆

  協議体は、住民のみなさんがより暮らしやすい地域づくりを目指し、住民のみなさんの想いを
 形にしていくための話し合いを行う場です。
  久山町では、”手に手をとってあつまりの輪”という名称で協議体活動が行われています。

 ◆生活支援コーディネーターの配置◆

  地域支え合い推進員とも呼ばれ、協議体などと協力し合いながら、自分たちのまちを良くして
 いくために、地域の様々な支え合い活動をつなげ、組み合わせる調整役になります。

 ◆生活支援コーディネーター通信 ” hand in hand ” の作成◆

  生活支援コーディネーターの活動の様子についてお知らせすることや、”手に手をとって
 あつまりの輪”の活動についてみなさんにお伝えしていくための情報誌です。
af9980030394o
©2019 社会福祉法人 久山町社会福祉協議会

pagetop